ケニアのLGBTI難民の現状について

11月26日(日)15:30~17:30
会場:中野区産業振興センター セミナールーム2

ウガンダから迫害を逃れて多くのLGBTI難民がケニアのUNHCRに着ています。難民キャンプでのHIV治療の現状、また、キャンプ内での他の難民からの差別、暴力の現状、栄養不足によるエイズ発症の現状などをご報告します。

主催:虹ともアフリカ
手話通訳付き